お菓子の材料

ル・シャンティエのスペシャリテは、オレンジなどの柑橘類を使った焼き菓子です。 パリの市場に毎週通いつめ鍛え上げた目で、すべての素材をセレクトしています。季節のものを産地から直接取り寄せ、大地から収穫されたものを直接加工してい ます。ケーキに焼きこむジャムやオレンジペースト、オレンジピールも自家製のものが 中心です。自分が食べたいお菓子を作ったら、こうなりました。だから、大切な人にもあげたいと思っていつも作っています。

こだわりの材料たち

屋久島たんかん
屋久島たんかん
ジャムにしたときの発色がきれいな、屋久島特産のオレンジ。華やかで強い香り が自慢です。シーズンにまとめてお取り寄せして、オレンジスライスのジャムやサブレ用のビ ターオレンジペーストに加工しています。身はジューシーで、皮までおいしい!
夏みかん
夏みかん
神奈川県産のものを中心に、オレンジピールにして使用しています。 皮自身の持ち味を生かしています。季節には、庭でとれた夏みかんをまとめて ピールにします。
きんかん
きんかん
鹿児島産の、糖度が高く甘みの強い大粒なものを使っています。 暖かい土地で採れたきんかんは、ジャムにすると柑橘特有の香りと共に、まるで 桃のようなやわらかな甘い香りが特徴的。日本らしい雰囲気が気に入っています。
砂糖
砂糖
ル・シャンティエでは、お菓子に合わせて7種類ものお砂糖を使い分け。 上白糖、カソナード、メイプルシュガー… etc。 お砂糖の甘さは、すべての人を幸せな気分にしてくれます。
塩
フランス産、地中海に面したローヌ河口で産出する「カマルグの塩」を主に使用。 塩田で採れた大粒の塩が、甘いお菓子の中でもかすかなアクセントになって残り ます。
卵
ほとんどすべてのお菓子に使用している卵は、神奈川県「斉藤ファーム」のもの を使用。 農家から直接生みたてを買っているので、新鮮そのものです。
はちみつ
はちみつ
はちみつはフランス産、焼き菓子に使ってます。